トイプードルが好きの枠
 
トイプードルは顔の形もそれぞれ違い、顔の形によって似合うカットは違います。
トイプードル

どんなカットが似合う?

トイプードルの飼い方・しつけ・カットを学ぼう!

U どんなカットが似合う?

うちのトイプードルはどんなお顔?

トイプードルの顔は大きく分けて2つのタイプがあります。
鼻が長いタイプ」と「鼻が短いタイプ」の2つです。

一般的に「かわいい〜」と言われるのが、「鼻が短いタイプ」。

ティーカップサイズと言われているトイプードルは鼻が短く耳の位置が高い、そして目が真ん丸なのが特徴です。

もう一つの「鼻が長いタイプ」

トイプードルの本来の形は、「頭の長さと鼻の長さが等しい」のがスタンダードなので、「うちの子は鼻が長くて耳の位置が低いの〜」と思っていらっしゃる方は、それが本来のトイプードルの姿なのです。

鼻が短い子は見た目は可愛いのですが、スタンダードからは外れています。

まずは自分のうちのトイプードルがどっちのタイプなのかを判断してから、似合うカットを考えていきましょう!

※マズルのいうの鼻(口まわり)のことをいいます

マズルが短いタイプ

鼻が短いタイプの子に似合うカットはやはり定番の「テディベアーカット」。
このタイプのトイプードルは顔を丸くカットすることができるので、ぬいぐるみのようなカットがとても似合います。

お顔を真ん丸にしても良いですし、カレーパンマンのような楕円型にしても可愛いと思います。

しかし、顔にバリカンを入れるカットは鼻が短いために、貧相に見えてしまう場合があります。

マズルが長いタイプ

本来のトイプードルの姿である鼻が長いタイプのトイプードルは、上記のようなテディーベアカットは似合いません。マズルが長いので、顔を丸くカットしようとするとお顔がとても大きくなってしまうのです。

このタイプのトイプードルは、「顔バリカン」 がよく似合います。顔にバリカンをかけたカットはプードルの気品さがよく表れます。

少し違ったカットにしたいという方には、口ひげ(ムスタッシュ)をつけたカットがオススメです。口ひげのバリュエーションもありますし、おしゃれで可愛いと思いますよ。


スポンサードリンク

 
トイプードルが好きの枠